web漫画「久永家」を描いている久永沙和のブログです。更新情報や日常、育児に役立つ情報など。
沙和日記 TOP  >  つれづれ >  高校生のときダイエットで生理が止まった件

高校生のときダイエットで生理が止まった件

たぶんこの記事のタイトルを見た大半の方が「どうせ太ってもいないのに短期間で無理に痩せてガリガリになったんだろ」と思われると思います。

当時高校生だった私の身長は165㎝くらい。ダイエット前の体重は70㎏を越えていました。一ヶ月1㎏減らしていって一年以上かけて55㎏になりました。
結果生理が止まりました。

肥満体型から標準体型、ペースもゆっくりと減らしていったにも関わらず私は婦人科で病院にかかることになりました。
生理が止まる
→久永家第2話より

思春期のダイエットに注意を呼びかける意味でも、ちょっとこの件について書いておきたいと思います。



私がダイエットすることを決意したのは高校2年のときだったと思います。きっかけは自分のお尻を鏡で見たことでした。

当時オタク女だった私は毎日運動もせずだらだらと漫画を描いたりして大好きなお菓子を食べる生活。ブクブクと脂肪を蓄えておりました。

あ、ちなみに私は腐女子ではありません。ヲタで漫画描いてる事で勘違いされやすいんですが、BLが苦手なのでネタとして以外に自らすすんで描くことはないと思います。

話を戻します。
太っていて自分が不細工だと自覚している人間は鏡を見ないんですよね。写真も見ない。
何かの拍子で見た自分の振り向き様のお尻の大きさに衝撃を受け、ダイエットを決意しました。思春期にありがちな好きな男子の為に~とか、おしゃれな格好が似合うようになりたいからではなく、予想外に醜い自分の姿に衝撃を受けたからです。今でも時々夢に見ます。お尻が自分の想像の倍近くありました。

スポンサーリンク


ダイエットをするのが初めてだった私は、まずゆる~く始めました。
毎日のお菓子をちょっとだけ減らす。一日1分縄跳びをする。これだけ。
無理しない方が長く続けられるからという訳ではなく、だらだら生活していた私には理想的なダイエット生活を実行するのが難しかったからです。

最初の一ヶ月は2㎏減でしたが、その後一ヶ月に約1㎏ずつ減っていき、一年半ぐらいかけてトータル15㎏痩せました。
物足りなく感じた時に運動量を増やしていき、食生活も変えていきました。

少しずつ減量していくことで肉割れもできず、ストレスもなく理想的なダイエットだと保健室の先生に褒められました。
ただ生理が3ヶ月以上来ていないのなら婦人科に行きなさいと言われました。

生理不順2
→久永家2話より

婦人科医が言うには長い間生理が来てない、つまり排卵していない結果、子宮が収縮してしまったということです。
その後一年ほど薬を飲むことで無事に生理が来るようになりました。この当時は基礎体温を毎日測ったり、体を冷やさないように心がけていました。
しかし薬で治らなかったらどうなっていたんでしょうか。まだ高校生なのに恐ろしいことです。
生理が止まった事に気づいてから3ヶ月ですから、実際には半年ぐらい経過していたんだと思います。

なんでそんなに放置していたのかというと、私が当時凄く生理が軽くて、ざっくり言うと毎月ただ血が出るだけの状態だったんです。恥ずかしながら周期も何となくしか把握しておらず、経血を見てそういえばそうだったと気づくような適当ぶり。
生理周期に無頓着だったのは性交渉の経験が無かったこともありますね。

あれ?最後に生理が来たのいつだったっけ?と思った時にはかなりの日数が経過していたと思われます。


長々と自分語りしましたが、要は思春期のダイエットには気をつけよう、という凄く普通の結論に達しました。
あと当たり前ですが、女性は自分の生理周期は把握しておきましょう。
マジで当たり前の結論…‼

スポンサーリンク


年頃のお子さんをお持ちの親御さんは、お子さんがダイエットを始めたら気をつけて見ておいてあげて下さい。過度なダイエットで体調を崩していないか、痩せることに執着し過ぎていないかなど。
生理不順だけでなく過食症や拒食症、栄養失調症等を起こしてしまう危険性もあります。

また、人が急激に痩せる原因として精神的にダメージを受けている場合があります。
身近な存在が亡くなってしまった時、大きなストレスを抱えている時、いじめを受けている時等。

そういった可能性も視野に入れて、親御さんはお子さんをよく見てあげて欲しいと思います。普段から気軽に相談できる親子関係を心がけていくことは言うまでもありません。
そういえば私は親には言いませんでした。余計な心配をかけたくなかったというか、そもそも親に相談するという選択肢が頭になかった気がします。
思春期の親子関係って一番難しいかもしれませんね。

関連記事

スポンサーリンク

[ 2017年10月10日 12:20 ] カテゴリ:つれづれ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL