web漫画「久永家」を描いている久永沙和のブログです。更新情報や日常、育児に役立つ情報など。
沙和日記 TOP  >  妊娠・育児関連 >  出産の入院で持っていく物リスト

出産の入院で持っていく物リスト

臨月になる前にお産で入院する際に必要な物をバッグに詰めて、いつでも持ち出せるようにしておいた方がいいです。
web漫画「久永家」28話で必要な持ち物などを描いておきましたが、ざっくりとしか載せていなかったので、そのまとめと補足になります。




まず久永家28話で紹介したお産バッグの中身はこちら。
おさんバッグ

原稿からスクショしたので、なんかアタリの線が写っちゃっててすいません。でも画質はいいはず。
病院によって違いますがこんな感じかと思います。いや割と中身が充実してる方かな?出産の際に病院からもらえます。
病院から渡されるお産のパンフレットに内容が書いてあったり、母親学級で実物が見れたりすると思うのでチェックしておくと良いです。足りないと思った物はあらかじめ準備しておきましょう。


続いて28話で紹介した病院に持って行った方がいい物。
持ってくもの

詳細を省いていますが、「着替え下着等」というのは産褥ショーツやブラのことです。
これに関しては必要最低限だった気がするので、私が持って行って良かった物、用意しておけば良かった物などをこの記事で書いていこうかなと思います。

羽織るもの
 
病院内は赤ちゃんに合わせて暖かくなっていますが、産後は冷えるのでちょっと羽織るものがあると安心です。
カーディガンなど、すぐ授乳出来る前開けの物がいいです。
赤ちゃんを傷つけないよう、ファスナーではなくボタンで開け閉めする物にしましょう。


小銭
入院中に自動販売機を利用したり、コインランドリーを利用したりといった時に役立ちました。
あらかじめ小銭入れに入れて用意してあるといいと思います。


500mlペットボトル飲料
産後入院中は授乳指導等あると思いますが、授乳中は喉が渇きます。
母乳の分泌を良くするためにも水分を一日2Lは摂るようにしましょう。その際飲み物は糖分やカフェインの無い水や麦茶等がおすすめです。食事での摂取量も含めての2Lなので無理して飲む必要もないんですが、母乳育児をしていると自然に喉が渇いてくるので苦にはならないと思います。
 
すぐに飲める500mlや600mlサイズの物を何本も用意しておくといいです。病室にもよりますが、サイズが大きいと冷蔵庫に入らない場合もあります。体を冷やさないよう、飲み物は必ずしも冷蔵庫に保管しておく必要はないですけどね。一応。
また、2Lのペットボトルで飲み物を用意してしまうと、重いし注ぐ手間が発生します。私の実体験では、産後重い物を持つと会陰が痛んで地味に辛かったです。そして入院中は忙しいので、いちいち飲み物を注ぐのは手間なんですよね。
入院の際に一週間もいるんだから!と2Lのボトルで麦茶を差し入れてくれた人がいたんですが、重いし病室の冷蔵庫に入らなくて結局置いておくだけになってしまいました。
勿論家で美味しくいただきましたが、500mlの方が手軽に飲めていいです。
入院前に母に話しておいたら、お見舞いの時に500mlの麦茶を一箱買ってきてくれました。本当にありがたかったです。24本入ってましたが、退院時には半分近く消費しました。


それから、持って行った方がいい物として生理用ナプキンを描きましたが、これは大量にあった方がいいです。
人それぞれ悪露の量が違いますし病院によってもらえるナプキンの量も違うと思いますが、私は産褥ナプキンは病院からもらった分を2、3日で使い切りました。事前に用意していたMサイズ1パック(10枚入り)も入院中に使い切り、残りは生理用ナプキン(夜用)で過ごしました。
 
どれくらい持っていったか覚えていませんが、結局それも足りなくなり夫にお願いして買ってきてもらいました。本人は全然いいよ〜と言ってましたが、夫に生理用ナプキンを買ってきてもらったのが申し訳なく、もっとたくさん持っていけば良かったと思いました。
同じ病室の産婦さんも次来るときに持ってきてと頼んでいたので、想定しているよりも多めに持っていった方が安心かもしれません。

産褥ナプキンは大きいほど値段が高く、生理用ナプキンの方が安価です。
悪露の量が多いと産褥ナプキンでなければ辛いですが、産後一ヶ月ほど悪露は続くので生理用ナプキンは夜用昼用多めに買っておいて損はないかなと思いました。生理が来るようになったらまた使うものですしね。


洗顔料泡立てネット
ムダ毛処理用カミソリ
ハンドクリーム
など
普段家で使っている物があると安心です。
カミソリは5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)のスレで用意しといたほうがいいという書き込みを見て持って行きました。
病院で使えるシャワーの時間は短いし、ムダ毛処理する暇ねーよ!って感じですが、退院してからの方がゆっくりお風呂に入る時間がありませんでした。それに腕毛がプツプツ生えてたりするのって地味にストレス感じませんか?出産してもなるべく綺麗でいたいと思って持って行った結果、忙しいながらもムダ毛を処理できて良かったと私は思いました。産後は肌が弱くなる方もいるので、荒れたりするようなら使用は控えて、クリーム等できちんとケアしてくださいね。
赤ちゃんのおむつ替えや授乳前等手洗いを頻繁にするため、ハンドクリームがあると手荒れが防げていいと思います。


陣痛中にあったら便利なものとして、ネットや雑誌でうちわとかテニスボールとか紹介されていますが、私は持って行きませんでした。
作中には描いてませんが母親学級の際LDRを見学していて、そこにうちわやテニスボールが用意されていることを知っていたからです。久永家41話で夫が一目でこの部屋がLDRだと分かったのもそういう理由があったからなのでした。
そういえばうちわは病室にもありました。産後シャワーを浴びた後暑くてよく使っていた気がします。


「これは漫画の中に描いておけば良かったかな」と思ったものの、必ずしも必要な情報ではなかったので、省いた物をまとめてみました。また思い出したらその都度加筆します。
お産経験のある方、他にもこれが役に立ったよ!という物があれば是非コメント欄で教えてください。

関連記事

スポンサーリンク

[ 2017年11月01日 12:30 ] カテゴリ:妊娠・育児関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL