FC2ブログ

ノンカフェイン・栄養豊富なタンポポ茶を妊婦の友人に贈った話

久永沙和

妊娠・授乳中にカフェインの摂りすぎはNG。
でも本当はもっと飲みたい!

わかります。
私も妊娠中はカフェインの摂取に気を使い、水や麦茶ばっかり飲んでました。

たまにコーヒーを一杯。
でもそこで「美味い!もう一杯!」と言えないストレス…。
(この元ネタは通じているのかな)


最近私の友人が初めての妊娠をしまして、
「もっとこう、お茶をがぶがぶ飲みたいなあ〜」とつぶやいておりました。
「今はノンカフェインのお茶とか増えてるよね」

友人「欲を言えばノンカフェインなだけじゃなくて、さらに栄養も摂取したい!」

えっ…。
自分で調べろや!!


という気持ちを抑えて調べ、贈ったところすごく喜んでもらえました。
そんなわけで


妊娠・授乳中でもコーヒーやお茶の代わりにごくごく飲めて、
なおかつ栄養素も摂取できる
手軽なタンポポ茶をご紹介します。


妊婦さん、母乳育児中の方へのプレゼントとしてもいいと思います。


タンポポ茶と言っても様々ですが、私が友人に贈ったのはこちらの商品。
結構有名なので「これ飲んでるよー」って人も多いかもしれませんね。

たんぽぽ茶

ノンカフェインで飲みやすい味、お手頃価格なのに栄養も補給できて、
母乳育児中の方、妊娠中の方に愛されているお茶です。

黒豆・醗酵ギンネム・タンポポの根が使われており、
鉄分・ナトリウム・植物繊維・ビタミンB2・ビタミンC・カルシウムなどが豊富に含まれています。

お茶で栄養補給できるのって嬉しいですよね。


妊娠・授乳中は赤ちゃんに栄養を取られてお母さんはフラフラ…
なんてことも珍しくないと思います。

私の経験ですが、妊娠中貧血になってしまって、医師から鉄剤を処方されました。
さらに授乳中貧血で倒れましたw
(このあたりの経緯は後ほどweb漫画久永家で描きます)


「寝てないけど体だけは元気!」と思っていたのに、
突然立ちくらみで倒れてしばらく立ち上がることができませんでした。
おそらくお母さんは自覚症状なく栄養不足になりがちなんだと思います。

サプリメントもいいですが飲み忘れることもあるので
「美味しく飲んでたらいつの間にか栄養も摂取できちゃった!」
みたいな方がずっと楽です。


ストレスがたまりがちな妊娠中、忙しい育児中でも、
ちょっとお湯を沸かしてお茶を飲んで一息つく時間があることでだいぶ違います。
いやホントに違うんです(強調)。


私と友人のその後
友人「美味しいし、なんだかイライラしなくなった!ありがとう!」
私「はっはっは。礼には及ばんよ。
  そういえばカルシウムも入ってるもんね」
友人「じゃあ君も一杯」
私「かたじけない」

こんな30代女性の会話ってどうなの?


それはさておき、
「なんだか口に合わない…」と思っても返品保証がついてるから安心です!
飲みかけでも大丈夫、なんと返送料も負担してくれます


体にいいものでも美味しくないと飲めないですもんね。
同じく母乳にいいと言われるルイボスティーよりクセがなくて飲みやすいと思います。

楽天市場のマタニティ食品ランキング一位にもなっています。


体を温めてくれる作用もあるそうなので、
冷え性の私も買おうかなと思っているところです。

ちなみにタンポポ茶はビタミンやミネラルが多いため、
お子さんにあげる場合は1歳頃からを公式で勧められています。


参考になりましたら幸いです。

お試し用だと税込730円、送料無料で購入できるので
興味がありましたらどうぞ。

公式ホームページ↓
たんぽぽ茶

関連記事

スポンサーリンク

Posted by久永沙和

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply